モダンスイマーズ

劇団モダンスイマーズのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千秋楽

すべて終了です。
ご来場頂いた皆様、支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。
チケットの売れ行きは正直、あまりよくありませんでしたが、それでも多数の方に来て頂きました。
今回は台風に遭いましたが、この公演こそ台風のようなパワーで2週間を走り抜けました。
勢力は衰えず、むしろ千秋楽に近づけば近づくほどパワーを増していったと思います。
それはきっとお客様が温かく、時には厳しいご意見も頂きながら、心底応援して下さっていることが伝わってきたからだと思います。
本当にありがとうございました。

次回は来年2月。
世田谷のシアタートラムで蓬莱先生が1年半ぶりに劇団で新作を書き下ろします。
『男』の芝居になるとか。
どうぞ皆様、お楽しみに!

【先日のハプニング】
ラストで事件が起きたことを少し記事にしましたが、実は木の鳥が飛びませんでした。
ラスト、前方に向かって飛ぶはずの木の鳥が動かず…
呆然と木の鳥を見つめるお客様。
本当にすみませんでした。
16回ある中でたった一度の不動の木の鳥。
むしろ貴重かも?!
そんなハプニングでした。

PageTop

今日は

千秋楽です。
はい、本日で『どん底スナイパー』終了します。
まだ観てない方。
本日がラストチャンス。
見逃して後悔しませんか?
ぜひ観に来て下さい。
まだ間に合います。
お待ちしてます。

PageTop

倶楽部イベント報告

23日(金)に開催しましたモダンスイミング倶楽部のイベント内容を
写真でご紹介します!

今回は、蓬莱さんが別の仕事で参加できず(東京を不在にしていたため)、
劇団員4人と倶楽部員の皆様でのイベントとなりました。
いつもそうなのですが、お芝居と違って、構成は考えるもののどんな
反応が得られるのかまったく想像がつかないので、始まるまで心配なのです。
でも、今回も本当に笑いの絶えないイベントになって本当によかったです。
スタッフの私も楽しかったです!!

登場はKaraのヒット#『ミスター』に乗せて♪
司会は小椋さん。

最初はやっぱりビールで乾杯です!
blog55.jpg
つまみを配る西條さん。
ブレてます、すみません。でも飛んでるつまみが面白くて載せました。

乾杯の後は、今回の作品のことなどをちょっと座談会風に。
blog44.jpg
話題はキャスティングの話に及び、三田村さんは西條さんに被災地へ物資を運ぶ
運転手が若いのいないかと電話をかけてきて、それで西條さんが同行したのを
きっかけに、古山さんへ「三田村さんを女優としてどう?」と持ちかけたのが
今回の出演となったそうです。
女優?!まぁ、この謎は『どん底スナイパー』を観て解決してくださいませ。

蒲田さんや斎藤さん、宮崎さんの話も。
blog46.jpg

blog47.jpg

blog45.jpg
宮崎さんと斎藤さんは後ろの方でイベントに参加して下さいました。
途中、宮崎さんが話をふられて話をしているとそれが長いもんだから、
座長に、「ごめん!俺らのイベントだから!」と突っ込まれてました(笑)

そして・・・
blog48.jpg
テレフォンショッキング?!
豊橋にいる蓬莱さんがなんと、電話で出演!!

blog49.jpg
参加者の方からの質問を西條さんが伝えて、スピーカーフォンで蓬莱さんが答える、
という感じでやりました。
場内は感嘆の声や笑いでいっぱいでしたが、スピーカーフォンで話している蓬莱さんには
当然聞こえず・・・でも、本当に盛り上がりましたね!
質問は、今回の公演の感想、外部で書くときと劇団で書くときの違い、今後(次回)の
方向性など。蓬莱さん、「いい質問ですね」がウケてましたよ!
ちなみに3つ目は実は座長からの質問でした(笑)
次回は原点回帰、「男」の芝居だそうです!
これぞ、モダンの真骨頂!!をみんなで期待しましょう!!!
蓬莱さん、本番前にありがとうございました♪

さぁ、お待ちかねのあのコーナーです!!
blog50.jpg
古山憲太郎のブログ朗読です!

blog51.jpg
会場は爆笑の渦
改めて自分のブログを読んで、古山さんも苦笑い?!
終わりかと思うと、まだ続く続く。
普段から長いブログを書くなぁと思ってはおりましたが、朗読だと更に実感。
ホント、爆笑させていただきました。
普段から古山さんのブログを読んでいる方にはより一層その面白さが伝わったのでは
ないかと思います。

最後に、大変おこがましいとは思ったのですが、これまでのポスターや
今回、古山さんが描いたイラスト9点など『チャリティーオークション』として
オークションをさせて頂きました。
blog52.jpg
写真は古山さんの私物のTシャツです。
このTシャツを着るとアイディアが次から次へと湧いてくるそうです。
そんな大事なものを手離して本当に良かったんですか?古山さん。

blog53.jpg
夜光ホテルの時に使用したDSのオークションに参加した津村さん・・・
の敗北の姿です。

blog54.jpg
そうそう、今回の台本の第一稿も出品しました。幻の3時間越えの台本です。

10周年のTシャツは販売をしたのですが、それよりもだいぶ前、恐らく初期のころ、
登別で公演をした際に作ったトレーナーと、白いTシャツも出品。

すべて競り落としていただきました。
自分たちが予想もしなかったような金額になったときは、いやもうそれ以上は!なんて
劇団員の方がビックリしておりましたが、皆様、ご参加いただきまして本当にありがとうございました。
収益はすべて義捐金として寄付いたします。その際は改めてご報告させて頂きます。

そんなこんなで1時間を予定していたイベントも気づけばあっという間に1時間を越え、
本当に楽しい時間でした。ご参加いただいた皆様、いかがだったでしょうか。

今回、残念ながら参加できなかったという皆様、次回また懲りずに企画しますので、
楽しみにして頂ければと思います。

第4回、第5回とこのイベントが続くことを私たちも願っております。
どうぞ末永く応援よろしくお願いします!

PageTop

24日(土)14時終了

本日の14時の公演も無事終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

この後、上映会が始まります。
泣いても笑ってもこれが最後の上映会です。
『デンキ島~松田リカ篇~』とはこれで一旦さようならです。
上映会もたくさんの方にお越しいただきました。
本日も多数のご予約を頂いております。
まだお席はありますので、急に来れるようになった方も是非ご来場ください。

さぁ、明日は千秋楽。
まだご予約は受け付けておりますので、是非ご来場ください!!
体調を整えて、皆様のご来場を出演者・スタッフ一同お待ちしております!

台風の直撃にもめげずあと一日でラストを迎える
この公演が笑顔で終えられますように♪

そんな祈りを込めて一枚。
blog56.jpg
この男が劇場で皆様をお待ちしております!

PageTop

アンケート

あと2公演を残すのみとなりましたが、今回の作品は古山憲太郎による
作・演出での初めての劇団作品ということで、どうなのかな~と
評判が気になる方も多いと思います。

そこで、これまでに頂いたアンケートより抜粋してご来場頂いた方の
感想を少しだけ掲載します。
ネタバレになるようなものはお載せしてませんので、ご安心ください。
あと2公演ですが、参考にしていただき、まだの方は是非ご来場いただければと思います。

-ほっこりしてでもストーリー展開も目が離せない。
 すてきな作品ですね。(女性)

-展開が読めず、ドキドキして面白かった。(男性)

-なつかしさが感じられ楽しめました。テンポも良かった。(女性)

-クライマックスでどんどん点が線になっていくところは
 テンションがあがりました。

-ひとりひとりがすごく素敵でした!(女性)

-途中まではお話についていくのがやっとでしたが、段々つながって
 最後には思わず涙してしまいました。(女性)

-目が離せない展開がよかったです。後味のよさも大好きです。(男性)

-物語が無理なくまとまってグイグイ進み、ハタンするところもなく、
 また役者さんたちの表現も上手くてひきこまれた1時間半でした。(女性)

-元気が出ました。(男性)

-モダンスイマーズすごい!!
 笑いも友情も泣かせるところも印象に残りました!!(女性)

-こんな形でエンディングにいくなんて非常に面白い舞台でした。(男性)

以上、頂いた感想です。まだまだたくさんの感想やメッセージを頂いておりますが、
参考になりましたでしょうか。

よろしければ是非ご来場ください。
お待ちしております♪

blog43.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。