モダンスイマーズ

劇団モダンスイマーズのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

関係ない話

モダンスイマーズや楽園とはまったく関係ない話です。
昨日、本番が終わって帰る途中の出来事。
駅で乗り換え待ちをしていると、急行が出たあと、「線路に降りないで下さーい!」という怒号のような声が。
駅員さんの視線の先を見てみると、若い男性が這い上がるところでした。
時々、線路内への立ち入りで電車が止まって大迷惑なんてことがありますが、実際に立ち入った人を見たのは初めてでした。
幸いにも後続電車もなく、そのために電車が遅れることはありませんでしたが、あ~こういう人がいるから、みんな迷惑するんだなぁと思いました。
若い駅員さんが年配の駅員さんに何か指示されてその人に近づいて線路に入らないで下さい的なことを言っていましたが、もっと厳しく注意した方がいいのではないかと思いながらその光景を眺めてました。
何か大事なものを落とされたのだとは思いますが、不運な出来事が重なって、自分の命を落とすことや、命を落とさないまでも大勢の人に迷惑をかけてしまうかもしれないことを考えなかったのだろうかと思います。
私たちは、子どもの時に色んな失敗を重ねて想像力を鍛えます。
これくらいの力を入れると相手がケガしちゃうとか、こんなことをすると誰かに迷惑をかけちゃう、とか。
想像力って思いやりだと思うんですよね。
たぶんその人は、自分の身体能力に自信があって大丈夫だろうと判断(想像)したのだと思いますが、出来ればもう少し想像力を働かせて欲しかったですね。
皆さんはそんなことはされないでしょうが、くれぐれも何かを線路に落としても、慌てず駅員さんを呼びましょう。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。